可能なレンタルスペース

煙が充満しないように

サイトを見ると、レンタルスペースの細かい情報が記載されています。
窓を開けることができたり、換気扇が備わっていることを確認してください。
完全な密室では、煙が室内に充満します。
一酸化炭素中毒を起こす危険性があるので、絶対にバーベキューパーティーを行わないでください。

そのようなレンタルスペースは、火気厳禁だと思います。
バーベキューパーティーをするなら、火の使用が許されている場所を借りなければいけません。
申し込む際に、バーベキューをしたいという旨を責任者や管理人に伝えておくと良いでしょう。
すると後から、トラブルが起こることを回避できます。
ルールで禁止されているのに、内緒でバーベキューを行うことは絶対にしないでください。

食べ物を持ち込んで良い

バーベキューをするなら、当然食材や飲み物を持ち込まなければいけません。
そのため、飲食が許可されているという部分もレンタルスペースを選ぶ上で重要な条件になります。
飲食が禁止されていた場合は、諦めて別のレンタルスペースを探しましょう。
食べ物や飲み物があると、室内を汚してしまうことが多くなります。

借りている部屋なので、綺麗に使うことを心がけてください。
何かをこぼしてしまった場合は、すぐに拭き取りましょう。
特に小さな子供を参加させる場合は、大人が注意しなければいけません。
汚れた時のために、タオルやウエットティッシュを持って行くと良いですね。
ルールを守って綺麗にレンタルスペースを使えば、バーベキューパーティーがもっと楽しくなります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る